読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんむぎのタネ

2017年にJGC回数修行を行うことにしました。でもANAマイルも引き続きためていきます。

まだまだ間に合う!特典航空券で行く上海年越しカウントダウン

スポンサーリンク

f:id:tenmugi:20161028144944j:plain

みなさん、年末年始の予定はきまりましたか?

海外で年越しを迎えたいけど、この時期ツアーはバカ高い。

マイルはたまったけど、いまから年末年始の特典航空券なんてとれないし...と思ってませんか?

 

たしかにハワイなど人気路線の特典航空券は難しいですが、上海ならまだまだ年末年始の航空券がとれますよ。

それに少ないマイルで行くことができるので候補の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

 早速、年末年始の航空券を探していきたいとおもいます 

 

ANAの場合

ANAのマイルはポイントサイトで容易に貯めることができるので、比較的持っている方が多いと思います。

ANAはマイルは貯めやすいが特典航空券がなかなか取りづらいと言われていますが、今ならまだ特典航空券を取ることができます

f:id:tenmugi:20161028151417p:plain

本日(10/28)に検索したものですが、日程を選べばまだまだ特典航空券を手に入れることができます。

このプランなら31日、1日はまるまる観光に使えますので、様々なカウントダウンイベントを体験できるのではないでしょうか。

必要マイルは23,000マイルです

 

JALの場合(BAのAviosを使った特典)

アメックスゴールド祭りで多くのポイントを得て、ブリティッシュ・エアウェイズのAviosに移行している方も多のではないでしょうか。

AviosでJAL航空券を発券した場合、近距離だとANAにくらべて信じられないぐらい少ないマイルで様々な日程の特典航空券を取ることができますよ。

往復ビジネスクラスを利用

この路線なぜかエコノミーよりビジネスの方が取りやすいです。

先のANAと同じ日程で検索してみました

f:id:tenmugi:20161028161606p:plain

f:id:tenmugi:20161028152211p:plain

f:id:tenmugi:20161028152317p:plain

ANAと違って午前発が利用できますので、到着日もたっぷり上海観光を楽しめます。

それに、往復ビジネスクラスで必要なAviosはたった30,000です。

f:id:tenmugi:20161028152616p:plain

 

復路をエコノミーにすると、ANAより少ない22,500となります。

f:id:tenmugi:20161028161606p:plain

f:id:tenmugi:20161028152917p:plain

 

往復エコノミーだと、驚異の15,000Aviosです。

これは関西〜札幌でとるのと同じ数になりますね。

f:id:tenmugi:20161028153604p:plain

やはり近距離のAviosは最強ですね。

 

予約可能状況

10/28現在、往路についてはエコノミー・ビジネスのこだわりがなければ26日以降31日まで全ての日程で航空券の発券が可能でした(25日以前は検索していません)

復路は1日以降5日まで検索したところ、いずれの日でも発券は可能でした。

 

航空券のお値段は?

同じ日程をJALのもっとも安い運賃でしらべてみました。

往復ビジネスクラス

f:id:tenmugi:20161028155914p:plain

往復で運賃は120,000円です。

120,000円分が30,000Aviosで利用できるということですね。

 

往復エコノミークラス

f:id:tenmugi:20161028155000p:plain

エコノミーの場合、運賃は往復47,000円となります。

 

家族分(4人)は取れる?

4人家族を想定して検索してみました。

ANAの場合、なかなか4人分の特典航空券の発券は難しいのですが、BAでJALを利用する場合はそれほどでもありません。

たとえば、12/29〜1/3の予定で往復ビジネスクラスでの発券が可能です。

 

f:id:tenmugi:20161028161606p:plain

f:id:tenmugi:20161028160408p:plain

f:id:tenmugi:20161028160337p:plain

f:id:tenmugi:20161028160438p:plain

日程を調整すれば、十分家族分の特典航空券はとれると思います。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

今回は上海に限ってご案内しましたが、渡航先をいろいろ変えて検索してみると案外出発日までの期間が短くても探すことはできると思います。

結局、我が家では年末年始は旅行に行かずに自宅で過ごすことにしましたが、せっかく調べたので記事にしてみました。

この記事が誰かのお役に立てれば嬉しいのですが。