てんむぎのタネ

2017年にJGC回数修行を行うことにしました。でもANAマイルも引き続きためていきます。

ミニファミコン(ニンテンドークラッシックミニ ファミリーコンピュータ)がやってきた

スポンサーリンク


注文したこと自体すっかり忘れていたのですが、帰宅するとアマゾンからちっこいファミコンが届いていました。

f:id:tenmugi:20161111164135p:plain

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

 

さっそく遊んでみました。

 

 iPhoneと並べてみた

どれぐらい小さいかわかりやすいようにiPhone6と並べてみました。

f:id:tenmugi:20161111164645p:plain

コントローラーはかなり小さいですが、思ったほど操作感は悪くないです。

きちんとコントロールできます。

本体の電源スイッチとリセットボタンは実際に使用できます。

カセット取り出しのレバーやカセット挿入口の動きません。

コントローラー2のマイクとスピーカーも飾りです。

付属品

f:id:tenmugi:20161111165231p:plain

付属品は本体、HDMIケーブル、USBケーブル、説明書です。

テレビとはHDMI接続で、電源はUSBから供給です。

USB用のアダプターは付属していません。

収録ゲーム

f:id:tenmugi:20161111165612p:plain

コナミやナムコといったニンテンドーが出したゲーム以外も収録されていました。

 

ゲーム画面

f:id:tenmugi:20161111171042j:plain

f:id:tenmugi:20161111170103p:plain

f:id:tenmugi:20161111171313j:plain

アナログテレビに接続した時の滲みやぼやけ具合を再現する画面モードがあるのですが、このアナログテレビモードで遊ぶと懐かしさ倍増でした。

感想

友達の家でゼビウスをさせてもらい衝撃をうけ、親にねだってファミコンを買ってもらったのは中学2年生の時だったと思います。

ディスクシステムを買い足したり、当時はRF接続だったファミコンを改造してRCA端子で接続できるようにしたりして遊んでいました。

今回、ゼビウスが収録されていないのは非常に残念ですが、当時を懐かしんで楽しんでます。

子供達には簡単すぎて物足りないかと思ったのですが、結構楽しんで遊んでいるようです。