てんむぎのタネ

2017年にJGC回数修行を行うことにしました。でもANAマイルも引き続きためていきます。

JRのレール&レンタカーがすごくお得だった

スポンサーリンク

http://www.jreast.co.jp/torenta/img/main_image_1101.jpg

久々に飛行機が使えない出張の予定が入りました。

今回の目的地は大阪駅から最寄り駅まで在来線で4時間以上かかります。

新大阪から新幹線を使い目的地から一番近い駅から、レンタカーをかりて高速を使うと2.5時間程で辿り着けることがわかりました。

 

レンタカーを借りるのに何社か比較した結果、JR駅レンタカーのレール&レンタカーが意外とお得だったのでご紹介します。

 

 

できるだけ駅から近いところで借りようとGoogleマップを使って探していたところ、駅に一番近いのが駅レンタカーでした。

レンタカーならJRの駅レンタカー

 

JRなのできっとお高いんでしょう〜と思いながらも一応料金を調べてみたところ、全然高くないんですね。

じゃらんや楽天トラベルはクーポンを使えば多少安くなったりはしますが、レンタカーの価格だけでいえばほとんど変わりませんでした。

 

12時間借りた場合の料金を載せておきます。

 

「じゃらん」で検索した結果と「駅レンタカー」の料金比較

 

じゃらんの検索結果

f:id:tenmugi:20161122184649p:plain

 

駅レンタカーの料金

f:id:tenmugi:20161122185316p:plain

()内の金額は北海道の7/1〜8/31に出発の場合の料金です

 

じゃらん、駅レンタカーともに免責保障制度への加入をした場合の金額です。

 

レール&レンタカーがお得な理由

どちらも同じような金額なので、クーポンが使えるじゃらんで予約した方が安くできそうな気がしますが、実はレール&レンタカーは鉄道にかかる費用で非常に大きな割引がありました。

f:id:tenmugi:20161122190126p:plain

 

乗車券が2割引、特急料金がおよびグリーン料金が1割引となります。

実際にどれぐらい安くなるかサイト上に例が上がってましたのでご紹介します。

f:id:tenmugi:20161122190358p:plain

私の場合、上記例以外に和歌山〜新大阪の乗車分も2割引になっています。

 

じゃらんのクーポンより乗車券・特急券の割引額の方が大きくなりました。

 

支払いは乗車券の購入時に

レール&レンタカーはJRの乗車券とセットで購入しなければいけません。

乗車券の購入時にレンタカー代も一緒に支払うことになります。

 

もともと乗車券・特急券を購入するのにみどりの窓口か旅行会社にいくつもりだったので、一緒に支払えたうえ、領収書も合算できたので楽チンでした。

 

さいごに

ついつい比較サイトで一番安いのがお得と感じがちですが、今回のように他の割引とのトータルで安くなったので、こんな場合もあるよと伝えたかったので記事にしてみました。